大森宗次 個展

3/27(日)~4/3(日)

11:00~18:00(最終日17:00まで)

※作家は3/31以外は毎日在廊しています。

大地の叫び 油彩 F50

展示画 「大地の叫び」に寄せて

岩を積み重ねた峰、まるで削り取ったようにそそり立つ断崖絶壁の山々。黄色ではなく全体が黒々としている神秘的な光景である。黄山は仙人の住む山、孫悟空が飛び跳ねた峰などとの伝説も多い。

 

驚いたのは奇石、奇岩が天に向かってどこまでも伸び、そして深い谷底へと続いていることだ。後に知ったことだが、その峰の数は大小72にも及び、主峰は1864メートルもあるという。場所は上海から内陸に向かって直線で270キロ付近にある。

 

数年前、私がこの黄山に初めて出会った時「なんだ!これは!」「この世にこんな風景があったのか!」という衝撃のつぶやきだった。

 

黄山を描き始めて二日目のこと、この偉大な大地の叫びが私の耳に聞こえてくるではないか。その多くは地球を痛めつけ、自然を侮る人間の愚行に対するものだった。

―――大森宗次

ギャラリー彩光舎はさいたま市浦和のアートギャラリーです。

明るく開放的な空間。どなたでもお気軽に展覧会ができるアートスペースとして多くの皆様にご利用いただいております。

絵画、工芸、書、写真、現代アートの個展グループ展を開催しています。

  • Twitter Social Icon
  • Wix Facebook page

Copyright © 2014-2020 SAIKOUSHA All Rights Reseved.