第13回 青木繁「海の幸」オマージュ展

明治浪漫主義時代を駆け抜けた、夭折の天才、青木繁。

28歳というあまりにも早すぎる死までの間、彼は日本美術史上に残る作品を数多く描きました。

そのなかでも代表作「海の幸」は1904年(明治37年)、青木が東京美術学校(現・東京藝術大学)

を卒業して間もないころ、千葉県館山市布良の小谷家滞在の折に描かれました。

 

今も、多くの画家や愛好家に強いあこがれと称賛をもって愛され続けているこの名画が誕生した、小谷家住宅の修復と保存そして一般公開を目的とした特定非営利法人「青木繁 海の幸会」主催によるオマージュ展を2015年10月31日~11月14日にかけて開催いたしました。

 

おかげさまで修復のための資金も目途がたち、小谷家住宅は本年12月に完成いたします。

そして来年4月には小谷記念館として一般公開されます。

神話のふるさとでもあり、「南総里見八犬伝」の舞台ともなった場所。そして青木繁や坂本繁二郎をはじめとする数多くの画家が描いた南房総へ、ぜひお出かけください。

 

NPO法人 青木繁「海の幸」会

http://uminosac.web.fc2.com/

 

チャリティ さいたま展

「海の幸」(重要文化財・石橋財団石橋美術館蔵)

2015年10月31日(土)~11月14日(土)

11:00~18:00

 

オープニングパーティ:10月31日 17:00

ミニコンサート:同日19:00

吉武大地(バリトン歌手・さいたま観光大使)

 

 

出品者(五十音順)

青沼 幸村  (日洋会)

石井 博康  (東北芸工大教授)

石原 進   (日展)

伊東 茂広  (独立美術協会)

稲垣 晴子  (日展)

入江 観   (春陽会)

岩井 壽照  (日本美術家連盟)

上葛 明広  (女子美大教授)

内山 芳彦  (白日会)

潤田 和子  (独立美術協会)

太田 圭   (筑波大教授)

大津 英敏  (独立美術協会)

大塚 恵美  (独立美術協会)

大庭 英治  (立軌会)

尾形 純   (無所属)

小川 幸治  (無所属)

小川 游   (一水会)

小高 博   (光風会)

海沼 亞紀  (無所属)

風間 さかえ (埼玉県美術家協会)

加藤 晋   (日展)

金井 訓志  (独立美術協会)

金森 良泰  (独立美術協会)

唐沢 敬子  (独立美術協会)

川嶋 陽介  (無所属)

川村 良紀  (水彩連盟前代表)

久保田 昌代 (モダンアート協会)

久米 尚子  (埼玉県美術家協会)

栗本 浩二  (自由美術協会)

高達 順子  (無所属)

小林 裕児  (春陽会)

小松 由男  (独立美術協会)

近藤 昌美  (東京造形大教授)

西海谷 真由美(独立美術協会)

齊藤 亜季  (無所属)

齋藤 晃司  (齣展)

斉藤 悠紀子 (独立美術協会)

佐藤 宏三  (無所属)

佐藤 忠弘  (新世紀美術代表)

志田 翼   (独立美術協会)

渋谷 和良  (明星大教授)

菅沼 光児  (新制作)

須藤 美保  (独立美術協会)

関口 浩   (院展)

醍醐 イサム (自由美術協会)

高草木 裕子 (element代表)

田口 緒里砂 (独立美術協会)

田口 貴大  (独立美術協会)

田中 茂   (独立美術協会)

田中 正弘  (無所属)

田村 公   (日府展)

土屋 泉太  (女子美大講師)

寺久保 文宣 (日展)

寺田 和幸  (国画会)

寺田 真   (白日会)

中畔 千嘉  (独立美術協会)

中川 信子  (無所属)

中川 和佳  (無所属)

長沢 晋一  (主体美術協会)

中島 伸一  (独立美術協会)

中城 芳裕  (主体美術協会)

中村 好志  (大翔会美術連盟)

楢崎 重視  (日展)

西野 雅子  (女子美大教授)

根岸 右司  (光風会)

塗師 祥一郎 (日展)

平野 行雄  (東光会)

広井 良昌  (埼玉県美術家協会)

藤谷 和春  (日展)

古澤 優子  (無所属)

本田 貴侶  (埼玉大名誉教授)

三浦 明範  (春陽会)

三澤 文人  (第一美術協会)

水上 泰財  (武蔵美大教授)

守屋 順吉  (創元会)

八木 なぎさ (女子美大准教授)

安田 勲   (日展)

柳 千代子  (新制作協会)

山内 滋夫  (写実画壇)

山田 修市  (独立美術協会)

山本 靖久  (主体美術協会)

山本 裕子  (新作家美術協会)

吉岡 友次郎 (独立美術協会)

吉武 研司  (独立美術協会)

米田 和秀  (独立美術協会)

渡辺 とめ子 (示現会)

青木繁が「海の幸」を制作した、千葉県館山市の布良(めら)に行ってきました。

記念講演

 

11月8日(日) 13:30~

 

『炎の海 青木繁の愛と死』

講演:武田光弘(元NHKプロモーション社長)

 

『日本近代絵画の青春と房総  森田恒友と青木繁を中心に』

講演:鴫原悠(埼玉県立近代美術館学芸員)

ギャラリー彩光舎はさいたま市浦和のアートギャラリーです。

明るく開放的な空間。どなたでもお気軽に展覧会ができるアートスペースとして多くの皆様にご利用いただいております。

絵画、工芸、書、写真、現代アートの個展グループ展を開催しています。

  • Twitter Social Icon
  • Wix Facebook page

Copyright © 2014-2020 SAIKOUSHA All Rights Reseved.